接写1cm~3cm可能!マクロ撮影に強いデジカメ比較サイト

接写デジカメのススメ

商品レビュー

Lumix lx9レビュー!2017年で最高の接写デジカメ。高級コンデジで唯一最短撮影距離3cm可能

更新日:

lumix-dmc-lx9_01

高感度1.0型センサーを搭載したパナソニックの「lumix lx9」を購入しましたので、早速レビューしたいと思います。

実は、高級コンデジで接写に強いものはほぼありません。例えば、sonyのRXシリーズやキャノンのPowerShot G7 mark2などは、最短撮影距離5cmです。

でも、lumix lx9は最短撮影距離3cm!

最新高級コンデジのなかで、唯一、接写3cm可能なデジカメなんです!(※2017/10/17時点)

接写デジカメのサイトを運営しているのにもかかわらず、最高級の接写デジカメをもってないなんてどうかなと思っていましたので、思い切って買ってみたわけです。

lx9が発売されてから丁度1年ほど経って、価格も1万円以上さがっていましたからね。いいタイミングです。

やっぱり、高級なデジカメは完成度高くていいですよ。撮影しなくても満足感あります。(笑

lumix lx9 の中身

lumix-dmc-lx9_02

lumix lx9の中身はこんな感じ。

あんまり余分なモノは入っていません。シンプル。

ただ、バッテリーチャージャーが入っていないのがちょっと残念です。直接PCとlx9をusbで繋いで充電できるのは便利なんですけどね。

大量に撮影する方、長時間撮影する方は、バッテリーチャージャーを買っておいたほうが良さそうです。

>>lumix lx9用 バッテリーチャージャー DMW-BTC9

lumix lx9 本体のデザイン

lumix-dmc-lx9_03

漆黒のブラックボディが渋いです。いい感じ。

個人的にlumixの「L」のマークは必要ないかなと思いますが、あまり目立たないので良し。

lumix-dmc-lx9_04

削りだしボディなので、ほぼパーツのツギハギ部分がありません。シームレス。なめらかなで美しいです。

グリップ部分が少し出っ張っています。ここに指を引っ掛けて撮影するわけですが、人によっては滑りやすいとか、持ちにくいとか感じるかもしれません

グリップ部分がラバーのPowershot g7 mark2と比べると、そりゃ当然lx9の方が滑りやすいですが、そこまで握りにくいとは感じませんね。

でも、このグリップ部分だけザラザラと凹凸をつけた加工にするであるとか、専用ラバーグリップを販売するとかしても良かったかも。その方がlx9ユーザーに喜ばれるとは思います。

どうしても滑りやすいということであれば、自分で革のシールを張って滑りにくくするという方法もあります。

>>カメラ用 張り革

lumix-dmc-lx9_05

ボタン類はそんなに複雑じゃなさそうで安心です。

今使っているSX630HSとそんなに変わらないですね。

参考CanonのSX620HS購入!接写1cm可能でコンパクト。食レポ用デジカメに最適!

飛行機のコクピットみたいに、無数のボタンがついてると初心者の私的にはもう無理…。でも、これなら使いこなせそうです。

タッチパネルで画面操作できるのもいいですね。

lumix-dmc-lx9_06

上部のボタン類もシンプル。

一番右のダイヤルは、自分でカスタムしてズームや絞りを設定できるようなので、シンプルとはいえど、自由度は高いです。

lumix-dmc-lx9_07

そして、自撮りも可能180度チルト式液晶

私は自撮りしませんが、食べ物よく撮影するので重宝します。SX620HSでローアングルから撮影するの辛かったんですよ。チルト式液晶ではないので。

iPhone等のスマホでもローアングル撮影は苦手ですからね。チルト式液晶は重要です。なかなか撮影できない写真がとれます。

つまり、他人と一味違う写真が撮れるってことです。食レポ写真がぐっと魅力的になりそうな予感。

lumix-dmc-lx9_08

ケーブル接続部分は右端についています。

usbとHDMIケーブルの2つ。

lumix-dmc-lx9_09

SDカードは底部に。他のデジカメと同じように電池の上にセットするスタイルです。特に変わりありませんね。

SDカードに保存した写真は、wifiでスマホに飛ばせます。(※専用アプリ必要)

撮影後、すぐSNS等で写真をシェアしたい方にありがたい機能ですね。Instagramやツイッターに高画質の飯テロ写真を送ることも可能です。

lumix-dmc-lx9_11

フラッシュも搭載しています。

暗所や夜中の撮影もバッチリ

lumix-dmc-lx9_12

lumix lx9は光学3倍ズーム搭載。

lumix-dmc-lx9_13

こーんな感じで、ズズッとレンズが出てきます。

光学3倍ズームと、デジタル2倍ズームで、最大6倍までズーム可能です。

lx9専用のカメラ・フィルム

lx9用の液晶フィルム_01

もちろん、lx9の箱を開けた瞬間に液晶フィルムを貼ったのは言わずもがな。結構、神経質な方です、私。

lx9専用の液晶フィルムがありましたので、ほぼズレなく貼れました。液晶汚したくない人は、合わせて買っておくと良いと思います。

液晶が綺麗なままだと、売る時に高価格で買い取ってもらえますよ。

>>カメラ液晶保護フィルム LUMIX LX9/FZH1/FZ300専用

lx9用のカメラケース

lx9用カメラケース_01

lx9専用ではないですが、こちらのカメラケースもおすすめです。

lx9用カメラケース_05

こんな感じでスポッとlx9が収まります。

lx9用カメラケース_06

奥まで入れるとこんな感じ。ほぼピッタリです。

lx9用カメラケース_07

マジックテープでフタするタイプです。ジッパータイプとは違って、取り出しも収納も簡単です。

lx9用カメラケース_08

あとは、手首に紐を引っ掛けてぷらぷら撮影場所探すだけ。

このケース、値段の割に案外頑丈にできています。コスパ高いです。むちゃくちゃ圧力かけない限り、リュックの中に放り込んでおいても大丈夫そうです。

ちなみに、このピクスギアというカメラケースにはMサイズとLサイズがあります。lx9にピッタリなのはMサイズですので、お間違いのないように。

>>デジタルカメラケース ピクスギア (Mサイズ)

と、いうことで、取り急ぎlx9の開封レポートをしてみました。

今後はSX620HSに代わり、lumix lx9で撮影した写真をUPしていく予定です。使い心地や操作方法など、lx9で気になるところをお伝えしていきたいと思います。

お楽しみに。

-商品レビュー

Copyright© 接写デジカメのススメ , 2019 All Rights Reserved.