接写1cm~3cm可能!マクロ撮影に強いデジカメ比較サイト

接写デジカメのススメ

デジカメの使い方

料理を美味しそうに加工する!3ステップ写真編集テクニック

更新日:

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(明るさコントラスト)_完成写真

料理写真を少しの工夫でグッ!と美味しそうに見せる写真編集テクニックを紹介します。

デジカメで撮影した写真でも、iPhoneで撮影した写真でもokです。

フォトショップを持っている方であれば、誰でもすぐ出来ます。

フォトショップを持っていない方は、この機会に購入するか、お手持ちの写真編集ソフトで応用して下さい。大抵の写真編集ソフトであれば同じことができます。

>>Adobe Photoshop CC

ではさっそく、料理を美味しく見せる3ステップ写真編集テクニックを紹介します。

ステップ1 レベル補正

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(レベル補正)_01

まず、写真をパソコンに取り込んで、フォトショップで開きます。

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(レベル補正)_02

右下にある丸い調整レイヤーアイコンをクリックします。

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(レベル補正)_03

調整レイヤー選択ウィンドウが表示されますので、「レベル補正」をクリックします。

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(レベル補正)_04

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(レベル補正)_05

表示されたレベル補正ウィンドウの右端の三角を、ヒストグラム(山のようなグラフ)の右端に合わせます。

もし、ヒストグラムの左端と左端の三角アイコンが合っていなかったら、左端も右端と同様に合わせてください。

以上で完了です。

見比べてみましょう。

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック_元写真
(元写真)

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(レベル補正)_完成写真
(レベル補正後の写真)

元写真とくらべると、レベル補正後の写真のほうが鮮やかになっているのがわかると思います。

引き続き、ステップ2に移ります。

ステップ2 カラーバランス

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(カラーバランス)_01

レベル補正のときと同じように、右端の調整レイヤーアイコンをクリックしてください。

表示される項目から「カラーバランス」をクリックします。

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(カラーバランス)_02

カラーバランスを調整するウィンドウが表示されますので、レッドとイエローの値を上げてやります。

これは何をしているかというと、写真全体に赤色と黄色を強めているわけです。

人間は赤っぽい色の食べ物を美味しそうに感じます。反対に、青っぽい食べ物は美味しくなさそうに感じます。

ですので、強制的に赤色と黄色を強めてやると、料理写真が美味しそうに見えるわけです。

ただ、料理の種類によっては逆効果になることもあります。また、値を上げすぎると不自然になります。やってみて合わなかったら、やらないほうが無難です。

さて、比べてみましょう。

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(レベル補正)_完成写真
(レベル補正後の写真)

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(カラーバランス)_完成写真
(カラーバランス調整後の写真)

いかがでしょうか?

カラーバランスを調整した後の写真のほうが、若干ではありますが、お肉の赤みが増していると思います。

カラーバランスはやり過ぎ禁物ですから、この程度の変わり具合で良しとしましょう。もっと赤々したのが好みであれば、カラーバランスを思い切って調整してみてもいいと思います。

さて、最後のステップ3に移りましょう。

ステップ3 コントラスト

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(明るさコントラスト)_01

画面右端の調整レイヤーアイコンをクリックし、表示された項目の中から「明るさ・コントラスト」をクリックします。

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(明るさコントラスト)_02

明るさとコントラストを調整するウィンドウが表示されますので、両方ほんのちょっと上げてやります。

この明るさとコントラストの調整も、必要なければやらなくてもOKです。やり過ぎるとおもちゃっぽい写真になってしまいます。不自然だなと感じたら、やめておいたほうが無難です。

さて、見比べてみましょう。

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(カラーバランス)_完成写真
(カラーバランス調整後の写真)

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(明るさコントラスト)_完成写真
(明るさ・コントラスト調整後の写真)

どうでしょうか?

明るさ・コントラスト調整後の写真のほうが、メリハリの効いた写真になっていると思います。(ちょっとやり過ぎたかも…)

まとめ

  1. レベル補正
  2. カラーバランス調整
  3. 明るさ・コントラスト調整

以上、3ステップの写真編集で、料理写真がより美味しそうに見えます。

最後に、元写真と3ステップの写真編集後の写真を見比べてみましょう。

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック_元写真
(元写真)

料理を美味しそうに見せる写真編集テクニック(明るさコントラスト)_完成写真
(料理を美味しそうに見せる3ステップ写真編集後の写真)

各ステップごとでは分かりづらかったかもしれませんが、もともとの写真と比べると、かなり雰囲気が変わっているのがわかると思います。

あまり過激に編集しすぎると不自然になってしまうので、さじ加減が難しいです。ただ、上手に編集できるようになると、元写真の何倍も美味しそうな写真に仕上がります

是非活用してみてください。

続き⇒【カメラ教室】初心者でも大丈夫。たった90分で写真上達!サイタカメラ教室の無料体験セミナーへ行ってきました

-デジカメの使い方

Copyright© 接写デジカメのススメ , 2018 All Rights Reserved.